みんなで大家さんの評判は高く新たに始めやすいビジネスモデルです

男の人

ビジネスモデル

マンション

みんなで大家さんは、不動産投資の一種です。しかし、多く方が想像される不動産投資とは異なり、少額から始めることができる不動産投資なのです。不動産投資に興味があるのであれば、ぜひこの機会にスタートして挑戦していきましょう。

収益の出し方

積み木のマンション

みんなで大家さんは不動産シェアリングといった不動産の所有権を分割販売し、本来大きな元手が必要な不動産投資を小さな資金から始めることができ、評判の高いビジネスなのです。そして、その出資した全員で不動産の利回りを得る方法なのです。この不動産シェアリングというものは、不動産特定共同事業法という法律に基づいて運用されているのです。この法律は、不動産投資事業において発展と投資家の利益保護を目的として作られた法律なのです。不動産シェアリングでは、不動産会社が取得した不動産物件を賃貸契約を結んだ借り主に貸し出し、賃料を得ることができるのです。小口化した商品は、投資の参加者にたいして投資口数に応じて借り主から得る賃料を元に利益配分を行います。みんなで大家さんの場合は年6回の分配が決められており、配当を受け取ることができるのです。そして、この投資には契約期間が設けられており、契約終了後は、出資した価格に基づいて最終の利益分配と同時に償還されるのです。これらの業務が難しい場合は、運営や管理なども専門の業者が行ってくれる場合もあるのです。実際に不動産投資となると多額の出資金が必要になりますが、このみんなで大家さんの場合は、投資額が少額なので始めやすい不動投資といえるでしょう。また、みんなで大家さんを行う場合に管理してくれる業者もあるため、手軽に投資を始めることができるのです。ぜひ不動産投資に興味があるのであれば、みんなで大家さんを始めてみましょう。みんなで大家さんの評判は高く、不動産投資の始め方として注目を浴びているのです。

投資の魅力

積み木と紙幣

みんなで大家さんのマンション投資の場合は、自分で不動産を管理する必要がないのです。運営の会社が管理を行うので、出資して年6回の分配をもらい、そして償還された際に配当金をもらう流れなのです。興味があるのであれば、ぜひ挑戦してみましょう。

セミナーに参加する

女の人

みんなで大家さんの物件は、主に一括借り上げをした不動産物件です。このような方法で不動産投資物件を増やすことで安定した収益を上げることができるのです。これからみんなで大家さんをしてみようと考えているのであれば自らセミナーに参加してみましょう。